一生記憶に残る結婚式場を選ぼう【一軒家タイプの結婚式場がお勧め】

会場

定番感がある結婚式

東京都内に多くある結婚披露宴会場ですが、昔からの定番でもあり今日でも多くの人に利用されているのがホテルウェディングです。宿泊施設が備わっているという便利さから、遠方からの招待客がいても便利に利用してもらえます。

詳しく見る

新郎新婦

事前に説明がある

東京には素晴らしい神前式ができる場所がいくつもあります。ルールやマナーについては事前にしっかり式場側が指導しますし、当日もサポートを行うので心配しなくて大丈夫です。探す時は結婚式に関するサイトや雑誌を利用しましょう。

詳しく見る

会場

最高の結婚式

一宮にある結婚式場にも色々なタイプがありますので、カップルが結婚式をどんな形で挙げたいのかによって、利用する会場は異なります。ブライダルフェア等で会場をきちんと確認して、理想の会場を予約します。教会式に力を入れている会場、神前式に力を入れている会場等、施設により異なります。

詳しく見る

食器

立地が良い

東京では、結婚式をあげることができるホテルウェディングが人気です。全国から招待された人たちが、交通機関を使ってアクセスがしやすい場所にあるホテルが多いのが人気の一つです。ホテルウェディングは、日頃からホテルの従業員としてたくさんのお客さんのサービスを提供しているので細やかなサービスが期待できます。

詳しく見る

新郎新婦

情報集めは徹底的に行う

東京でも神前式のできるところはあります。ただし、一般的なホテル挙式とは内容が異なるので、事前に内容をしっかり確認しておきましょう。準備が大事です。それに一日一組しかできないこともあるため、早めに予約を入れましょう。

詳しく見る

一軒家タイプが人気

式場

一軒家タイプの特徴

一宮市は名古屋市にもほど近く、それなりの人口がある街です。結婚式場も様々なタイプがあり、ホテルタイプ、一軒家タイプ、専門式場タイプ、レストランタイプとたいていのタイプが一宮にはあります。一宮にはたいていのタイプがありますが、特に人気が高いのが一軒家タイプの結婚式場です。一軒家タイプの結婚式場とは、一軒家を貸切で結婚式場にするタイプの会場で、貸切であるためゆっくり過ごせること、ガーデンウエディングなども可能であること、広々とした空間で気兼ねなく過ごせることなどが魅力です、一宮は名古屋にほど近いという特徴から、ホテルウエディングなどを希望するカップルは名古屋に行ってあげるというカップルも多いのです。その点、一軒家タイプの結婚式場は名古屋よりも一宮の方が近い上場所にゆとりがあるので魅力的にうつることが多いようです。ただ一軒家タイプの会場は費用が高いというデメリットがあります。また貸切なので希望する日をとるのが難しく、挙式日が二年近く先になることも珍しくありません。一軒家タイプが気になるのならば早めに見学にいくこと、予算上限を考えて見積もりを検討すること、平日や夕方、仏滅などの日取りが悪い日も考慮に入れることが大切です。逆に半年以内などの日程だと安いこともあるので、そうした日程も考慮しましょう。以外と土日でなくてもゲストは気にしないことが多いので、平日を考えるのも一つの手といえるでしょう。